ナイキスニーカーランキング

ナイキスニーカー通販専門店!売れ筋ランキングと口コミでナイキ最新モデルを徹底レビュー。今「旬」のNIKEスニーカーがわかる定番ショップ。
sitemap
ナイキスニーカーの選び方  人気記事をピックアップ!
ナイキスニーカー特集から人気の記事をピックアップしました。はじめて買う人は上から順に。 自分のスタイルにあったナイキを見つけましょう。
ナイキスニーカー大図鑑   人気コンテンツ!

エアジョーダン エアジョーダン
誰もが知る定番モデル
エアマックス エアマックス
ハイテク&エレガント
ターミネーター ターミネーター
ヒール部分のBIGなNIKEロゴが特徴
フリー フリー
限りなく素足に近い接地感
メトロプラス メトロプラス
レトロランニングブームの火付け役
スイートルー スイートルー
トラディッショナルスタイルが魅力
エアフォースI エアフォースI
キング・オブ・スタンダード!
ズームエアモビス ズームエアモビス
NIKE 6.0 期待の万能キックス
ダンク ロー ダンク ロー
新色はスニーカーシーンの中心
エース エース
80年代 ACEの復刻モデル。幅広い層で人気!
エア・サバク エア・サバク
日本発信企画がヒット。機能性充分。
ダンク ハイ ダンク ハイ
ヘビーデューティな面構えが人気の秘訣!
エアフォースIハイ エアフォースIハイ
世界中にコレクターが多いエアフォースのハイカット。
エアフォースIミッド エアフォースIミッド
スニーカーシーンに歴史を刻む名作
エリート エリート
今の売れ筋を勉強しよ!
SHOX SHOX
NIKE最高峰システムを搭載。
ノンエアー ノンエアー
女性に人気のノンエアー
コートフォース コートフォース
コラボ人気モデルがブレーク中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイキスニーカーのニセモノ。一体誰が、どんな目的で作っているのでしょうか? 私は、なーんとなく東南アジアなんかの町工場で作っているのかなぁと思っていたのですが・・・

大きく分けて2つのパターンがあるそうです。

(1)犯罪に手を染めた靴工場が作る偽物

東南アジア・韓国には意図的にナイキのスニーカーの偽物を作っている工場があります。ここでは、本物を分解・解析してパーツの一つ一つをまねて、偽物を作ります。

ソールの型、皮革の色合い、素材などできる限り類似の材料を使って偽物をつくりますが、そこは、やはり「イミテーション」。

こうした偽物は機能性・耐久性に難があります。縫合が甘く、素材自体の耐久性が無いために、履いているとすぐにほつれや、破れが発生します。



(2)ナイキの下請け工場が作る偽物

ナイキのスニーカーは多くがアジアの下請け工場で作られています。
その材料・素材はナイキ(指定メーカー)から必要数量分だけ送られてきますが、歩留まり(失敗分)を見込んで多めに工場に入ってきます。

本来は余った素材はメーカーへ返却することになってますが、これを悪用して組み立てたのが「下請け工場の偽物」です。

ココまで手が込んでくると、偽物と言えども、材料・組み立てともに「本物」と同じ工程を通っているため性能・耐久性も問題ありません。
見た目も、見分けがつかないと言っていいでしょう。

こうした偽物は「タグ」等で見分けることが可能だ。とメーカーサイドは主張していますが、具体的な情報は公開されていないので、一般の方には難しいですよね。


世界的なスニーカーブームが拡がる中、本家のナイキにも早く対処して頂きたいものです。消費者の我々ができることは

・信頼のおけるショップで購入する。
・オークションなどでは買わない。

ぐらいでしょうか。

私も偽物を購入してしまって痛い目をみているので是非ともこれから購入する人には気をつけてもらいたいです。


FC2 Management
スニーカートレンドを牽引するナイキ。人気の新モデルは発表時期を逃すと入手しにくいですよね。私も

「えー。このモデルでたら買おうと思ってたのに~!」

こんなことがしばしばです。ナイキの新作モデルの発表時期は、しっかりと押さえておきましょう。こうした発表時期がチェックできていれば、お店の情報をチェックする。予約してしまう。等など。対策できますものね。


春・夏モデル  → 2~5月
秋 モデル   → 6~9月
X’masモデル→ 10~1月


以上の月で 2月 6月 10月は新作の発表が多い月です。
新作狙っている人はこの月は要チェックですよ。

ナイキファン以外の方も、スニーカーシーンに多大な影響を与える「ナイキ」の新作は、業界動向としてチェックしておくのも損じゃないですよ。

効率よくチェックして、お気に入りのモデルをみつけましょう!
ナイキスニーカーの偽物の見分け方。だいたい私が掴んでいる限りの情報です。写真で「コレ偽物」 「コレ本物」ってやりたいところですけどね・・

・スウィッシュ(ナイキマーク)が微妙に太っている。
 本物に比べてシャープさに欠ける感じです。

・靴のデザインが違う。ステッチの色、穴の数など。
 見た目の印象は同じですが、細部に違う部分が見えてきます。
 ステッチの色が茶色だったり、白色だったり。
 私が買った偽物はこれがきっかけで気付きました。

・ソール(靴の裏)にあるマークの位置が違う。
 どちらかというと粗悪なコピー商品に多いですよね。

・箱が違う。印字フォントが本物と違う。印刷品質が低い。
 これは、実はあまりアテになりません。
 本物でも生産時期により箱のデザインが違ったりします。
 どちらかというと、印字内容・フォント(字の形)・印字位置。
 などで見分ける方が多いです。


本物を見分ける術(自分が詳しい、友達が詳しい)を持たない方は、オークションは控えた方がよいでしょう。一番安心なのは、値段につられて怪しいお店やオークションで買わないことですけどね。(私も反省)

・「御理解頂ける方のみ入札下さい」は偽物出品者の常套句。気をつけよう。
・直接通販よりも「楽天」などへのモールに出店してるお店が安心。
・ヴィンテージを扱っている街のショップもさりげなく高価格で偽物を売っていたりします。

3番目はタチが悪いですよね。安い偽物ならまだ諦めもつきますが、本物と同価格の「偽物」は・・・

私のお薦めは顔見知りのショップか「楽天」です。顔見知りなら偽物売りつける確率は少ないでしょうし、楽天は、ショップの審査が厳しい上に、一度下手なことして登録を外されると再登録が難しいなどの理由で
まじめなショップさんが多いですね。

自分が身につけるモノだけに、本物を買うようにしたいですよね。

NIKE ナイキ 01年製 ターミネーター 28cm /スニーカー /b595/メンズ【中古】【送料無料】

価格:8295 円

販売店:crawler

■ 商品の詳細 ■

【商品価格・掲載情報について】

NIKE ナイキ 01年製 ターミネーター 28cm /スニーカー /b595/メンズ【中古】【送料無料】NIKE ナイキ 01年製 ターミネーター 28cm /スニーカー /b595【Made in / 生産国】 タイ製アッパーに履きジワ、踵のNIKEマークにスレ、アウトソールに側面に汚れ、ソール踵に若干減りがあります。サイズUS10 28cm実 寸アウトソール全長30.5cm アウトソール横幅(最大)10.3cm 踵高さ(ソール含む)14cm ※多少の誤差はご了承くださいませ。カラー紺/グレー素 材アッパー:レザー付属品なし参考定価−ランクランク一覧C新品同様新品または新品同様のものA汚れやダメージがなくきれいな商品、またはあっても目立たないものB着用感が少なく、汚れやダメージが気にならないものC着用感があり、汚れやダメージがみられる商品D汚れやダメージが目立つ商品※こちらの商品は当店が運営する他のオンラインショップでも販売しております。そのため同じタイミングでご注文があった場合は商品が欠品することがございます。細心の注意を払っておりますが売り違いが発生した場合、ご購入をキャンセルとさせていただく場合がございます。常に最新の在庫をご案内するよう心がけておりますがご理解くださいますようお願い申しあげます。※お客様のお取引に必要なメールアドレスにおきまして、メールアドレスを正確にご入力くださいませ。また、迷惑メール対策として楽天市場や当社からのメールをブロックしてしまうケースがございます。メールの未着によるトラブルには責任を負いかねますので、必ずメールが受信できるよう設定をお願い致します。 万が一、メールアドレスの入力間違いやメールブロック等でメールでの注文確認や発送完了のご連絡がとれない場合にはお電話を差し上げる場合もございます。また、ご連絡が取れない場合でも、やむを得ず発送しております。予めご了承くださいませ。

完売しました NIKE [ナイキ エアマックス95オリジナル セレクトリミテッドエディション] AIR MAX 95 OG "LIMITED EDITION for SELECT" GRY/BLK/YEL (554970-174)

価格:14170 円

販売店:ミタスニーカーズ

■ 商品の詳細 ■

【商品価格・掲載情報について】

イノベーションカンパニーとして、時代に順応しながら色褪せる事なく愛され続けるマスターピースを常に送り出す「NIKE(ナイキ)」。"40周年"の節目に当たる2012年には数多くの名作が復刻リリースを遂げながら、最新鋭のテクノロジーを凝縮した新たなプロダクトを発表し、スニーカーシーンに衝撃を与え続けました。そして、2013年には各カテゴリーを代表するスタンダードモデルやエポックメイキングと共に最先端技術を駆使したNewモデルを携え、新たな歴史をスタートします。1978年、「NIKE」が誇るクッショニングシステム「AIR(エア)」を初めて搭載したシューズとして誕生した「TAILWIND(テイルウィンド)」からスタートした「AIR」の系譜。そのテクノロジーは様々なスポーツカテゴリーでも活用され、「AIR FORCE I(エアフォース1)」を始め、数々の名作を世に送り出しました。1987年に「AIR」のビジブル化に成功した初代「AIR MAX I(エアマックス1」がリリースされ、その後も「AIR MAX(エアマックス)」シリーズはスニーカーバブルを生みだした「AIR MAX 95(エアマックス95)」、「ミッドソール」を「360°AIR」で包み込んだ「AIR MAX 360(エアマックス360)」、そして毎年イノベーティブなNewモデルがリリースされる等、「NIKE」のブランドフィロソフィを受け継ぎ、中核を担うプロダクトとして進化を続けています。また2012年には「NIKE」を語る上で欠かす事の出来ないプロダクトである「AIR MAX」に再びフォーカスした「WHAT THE MAX PACK(ホワットザマックスパック)」を発表。最新テクノロジー「HYPERFUSE(ハイパーフューズ)」や「NO-SEW(ノーソー)」テクノロジーを「NIKE」のフィロソフィを継承する名作達に融合させたコレクションを始め、「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」との共同企画で誕生した「NIKE AIR MAX 95+ BB NEO ESCAPE 2.0(ナイキエアマックス95プラスBBネオエスケープ2.0)」等、ブランド生誕40周年を彩るスペシャルプロジェクトとして大きな話題となりました。そして、2013年にはランニングカテゴリーの歴史を語る上で決して欠かす事の出来ない「AIR MAX」シリーズの新たなプロジェクトが始動。そんな新プロジェクトから「AIR MAX」シリーズの中でも圧倒的な人気を誇る「AIR MAX 95」のオリジナルカラーが再び復刻。1995年にリリースされ世界中のマーケットを巻き込みながらスニーカー史上屈指の争奪戦が繰り拡げられた名品「AIR MAX 95」。「日本」では発表された当時、スポーツショップのバイヤーの間で"ランニングシューズに見えない" "歴代のエアマックスと掛け離れ過ぎている" "カラーリングが良くない"と言ったネガティブな意見が圧倒的に多く、リリースされた当初も思うようにセールスを伸ばす事が出来ませんでした。しかし、そんな逆境にも関わらずこの名機は日本のスニーカーシーンの軸となり誰もが予想し得なかった展開でその後社会現象を巻き起こす事となります。「AIR MAX 95」の人気は「日本」のストリートファッション誌でインフルエンサー達が挙って紹介した事に端を発し、大きなムーブメントへと成長。「日本」では瞬く間に需要と供給のバランスが崩れスニーカーの常識を超えた市場価格での売買やフェイク商品が出回り、更には"エアマックス狩り"と言った言葉が生まれる程の拡がりを魅せ、まさに「日本/東京」のスニーカーカルチャーを象徴するモデルに飛躍。これまでのスニーカーシーンにおけるトレンドは「海外」からの発信を受け「日本」でも拡がる事が主流でしたが、この「AIR MAX 95」を軸としたムーブメントは「日本」のストリートシーンから発信され世界中へと拡散された点において世界から見た「日本」のスニーカー市場のポジションを確固たる地位に引き上げたと言っても過言ではありません。また機能面においても「前足部」には歴代シリーズで始めて「ビジブルフォアフットエア」を配置し、「後足部」には「マルチチャンバーエア」を採用。フルレングスでの「ビジブルエア」化を成功させ抜群の「安定性」と「クッショニング性」を確立。デザインを担当した「SERGIO LOZANO(セルジオロザーノ)」氏は、"人体"をデザインモチーフとし、「アウトソール」の「クリアパーツ」で"背骨"、当時革新的だった「グラデーション」部分では"筋肉"を表現。また、ランニングシューズらしからぬ「ネオンイエロー/グレーグラデーション(通称イエローグラデ)」の斬新なカラーリングと「ブラック」の「ミッドソール」を採用する等、スニーカー業界で囁かれていた"タブー"や"ジンクス"を見事に打ち破り、現在でもその先鋭的なデザインは称賛され続けています。これまでにショップやブランドとのコラボレーション・別注等、数えきれない程のバリエーションがリリースされ、正に現在のスニーカーカルチャーを体現する1足。現在でも時代の流れと共に細やかな進化を加えながら、世界中のスニーカーフリークから絶大な支持を受けるマスターピースとして愛され続けています。イノベーションカンパニーとしての「NIKE」のフィロソフィを受け継ぎ、スニーカーカルチャーだけではなくストリートに置いても多大な影響を及ぼし、様々なターニングポイントとなった「AIR MAX」シリーズ。その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した名機を是非、足元から体感して見て下さい。[セール,先行予約,売れ筋,人気,新入荷,ニューモデル,限定モデルナイキ エアマックス95オリジナル セレクトリミテッドエディション,]通 常、即日~2日での発送となりますが、店頭在庫がなくお取り寄せの商品につきましては5日間程度お時間を頂く場合もございます。また、メーカーの休業(年末年始など)によりお取り寄せに更に日数 がかかる場合がございます。但 し、メーカー様にも在庫 がなくご用意が出来ない場合もございますのでご了承の程宜しくお願い致します。また、ページ最下部にございます注意事項を予めご確認下さいませ。  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。